鴨のフォアグラ アンティエ (IGP) 300g

¥6,199

鴨 フォアグラ アンティエ 「ル・プレ・オ・カナール」 300g、100%添加物不使用。

フランス南西地方 原産地 保証「IGP」、日本へ直送!

Foie Gras de Canard Entier – Origine France Garantie

Maker : Le Pré aux Canards(ル・プレ・オ・カナール)


鴨のフォアグラ アンティエ「IGP」 ル・プレ・オ・カナール 130g

ル・プレ・オ・カナール :自家製を大事にする農業協同組合の力

「ル・プレ・オ・カナール」のフォアグラ・アンティエはターン地方にある農業協同組合から製造されている。この組合の特徴は鴨の飼育からフォアグラの調理と製造、瓶詰・缶詰入りまで、全ての責任者になります。一方で先端技術を使いながら、自家製のかたぎを永続させる。このため素晴らしい商品を提供できます。

鴨のフォアグラ

「IGP」の 鴨のフォアグラ:品質および原産地の保護

  • IGP (Indication Géographique Protégée)」は、フランス(欧州連合)で、製品の品質及び原産地を識別と保護する制度であります。例えば、フォアグラの場合は飼育と瓶詰・缶詰の調理は必ずフランス南西部地域にあります(長い運通を避けるため)。
  • IGP 規制のおかげで鴨の飼育は生産・調理が近くとなり、第三者からの検疫、品質等の調査はやりやすくなります。
  • この鴨は牧場で(平飼い)自由に育っていて、主にトウモロコシを主成分にした餌しか食べない。

召し上がり方法:

召し上がる前に数時間冷蔵庫で冷やせた、一人あたり厚切りのフォアグラと新鮮のパン又は薄切りトーストだけで召し上がり下さい。普段は前菜として召し上がることで、少々甘い白ワインと口合うと言われます。正しお好みのワインでもお試しください。gourmets.jpの店長は割とフルボディ赤ワイン(古いBordeaux)の方が好きです。130gは2~ 3人前位となります

保存方法

  1. 乾燥した、蒸し暑くならない場所(フランスの家のセーラーみたい)では、常温で数年間保存可能ですでが、日本の一般家では難しいと思いますので、冷蔵庫の野菜室で保存することはお勧めでしょう。
  2. 賞味期限は瓶・缶詰の裏に記入されています。
  3. 開封後は早めにお召し上がりください。

他の似ている商品・お勧め:

フォアグラ・アンティエー(ホール)種類

「お得セット」フォアグラ入り・テリーヌ・リエット・ムース(缶x3)

フォアグラについて

(法人)卸売業・飲食店 向け ・商品詳細、お問合せ等

重さ 300 g
サイズ 6 cm

レビュー

レビューはまだありません。

“鴨のフォアグラ アンティエ (IGP) 300g” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です