グルメの世界

レストラン・ビストロで見かけるシャルキュトリー

グルメ・ジャポン レストラン・ビストロで見かけるシャルキュトリー -

既に数年まえから、日本でもフレンチビストロが流行になった気がします。

そこで、フランスの様なシャルキュトリー (Charcuterie) は必ずメニューに載せています。一番よく見かけるのは:

  • パテ ド カンパーニュ (Pâté de campagne = 田舎風パテも言います )
  • パテ アン アン クルート (Pâté em croûte)
  • テリーヌ (terrine)
  • リエット (Rillettes)
  • コンフィ ド カナール (confit de canard =鴨肉のコンフィ)
  • 等々

高級レストランでも、小さいレストランでも同じ物が出てきます。嬉しいな!

フランス人は必ずシャルキュトリーが好き訳ではない。兄弟のなかでも好き、余り食べないそれぞれです。チーズも同じです。日本でも納豆食べる人口は半々かな?私はシャルキュトリーと納豆も大好きです(笑)。。

日本時の方でもシャルキュトリーに馴染んで頂ければいいなと思います。

では、最近見かけましたメニュの事例はこれです:

是非シャルキュトリーをお試しください!ここクリック

コメントを残す